美しいアルミボディとイルミネーションバーが特徴のXperia SP C5303レビュー

Xperia SP C5303は海外で発売された2013年モデル。価格は抑え目なものの、性能面では安定志向となっており、魅力溢れています。早速レビューしていきます。

Xperia SP C5303のスペック

項目 Xperia SP C5303
OS Android 4.1 Jelly Bean
※アップデートで4.3まで提供
SoC Qualcomm Snapdragon S4 Pro MSM8960T 1.7GHz デュアルコア
ディスプレイ 4.6インチ TFT液晶 HD(1280*720)
サイズ 130.6×67.1×9.98mm
重さ 155g
カメラ メイン(800万画素 Exmor RS for Moible)
サブ(30万画素CMOS)
RAM / ROM 1GB / 8GB
カラーバリエーション ブラック / ホワイトシルバー / レッド
バッテリー容量 2,370mAh
LTE Band 1 / 3 / 5 / 7 / 8 / 20

化粧箱と同梱品

内容はこのような感じです。説明書類、イヤホン、micro USBケーブル、アダプタ、本体です。

デザイン

今回はスライドショーにしてみました。計21枚あるのでぜひご覧ください!アルミに包まれたボディは高級感があります。また、フローティングプリズムを継承しており、美しいイルミネーションを楽しむこともできます。

サイズの比較

向かって左側から「iPhone 5」「Xperia SP C5303」「GALAXY S4 GT-I9505」です。iPhone 5よりはやや大きめです。

今度は向かって左側から「Xperia Z SO-02E」「Xperia SP C5303」「Xperia VL SOL22」です。本体サイズはVLとほとんど変わらないように見えます。Zよりは一回り小さいですね。

ベンチマークテスト

今回は定番のベンチマークアプリで測定しました。以下がその結果です。スコアの数値は上下するので参考程度にお考えください。

Quadrant Standard

スコアは8129でした。

AnTuTu

スコアは15496でした。

3Dmark

ICE STORM SCOREは10325、ICE STORM EXTREME SCOREは6003でした。

マルチタッチは10点に対応

MultiTouch Testerでは10点のマルチタッチ対応が確認できました。

最後に

今回Xperia SP C5303に触れる機会があったのでレビューさせていただきました。日本では見慣れないXperiaでしたがいかがでしょうか?

Xperia SPは位置づけとしてはZなどより下になっていますが、動作も申し分なく非常に快適です。ただ、バッテリーの減りが早いように思いました。

デザイン面ではアルミのボディがより美しさを惹き立てていて、質感も非常に良いです。サイズの割にはややずっしりとくる重さですが、使う分にはほとんど気になりませんでした。
最後になりましたが、このレビューにご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました。この場を借りて御礼申し上げます。

オンラインショップでの価格はこちら!

レビュー協力