【Tips】使うと便利なiPhoneの機能、Spotlight検索の紹介

自分自身iOSは使ったことがありましたがiPhoneを使ったことがなかったので、意外と驚く点や知らなかったこといくつかがありました。今回はiPhoneのSpotlight機能を試してみることにします。

方法

1

iOS 7からはシンプルな方法で検索することができるようになりました。ホーム画面上で「上から下」に指でなぞるようにスワイプします。

2

するとキーボードが表示され、検索画面になりました。ここに検索したいワードを入力してみます。

3

iPhoneはAndroidの違い、ホーム画面に直接アプリのアイコンが並びます。したがってホーム画面の配列等を工夫しないと探しているアプリが見つからないことがあるかもしれません。そのようなときに、アプリ名を入力して検索し探し出すことができます。

今回はマップを探してみましたが、このようにしっかり見つけることができました。「マップ」をタップすることでアプリを起動させることができるので、アプリのショートカットとしても利用できるかもしれませんね。

4

先程はアプリを具体例にして試してみましたが、このSpotlightは他にも検索できることがあります。例えば映画。このようにタイトルを入力し検索してみたところ、見事見つかりました。これで見たい映画もすぐに再生できると思います。

5

続いて聴きたい音楽を探してみます。曲名を途中まで入力していると、ヒットしました。音楽もiPhoneにどんどん入れていくとなかなか探しづらかったりするかもしれないので、このような場合にも便利ですね。

6

最後に、この記事を書くために色々検索を試していたのですが、メモアプリに書いてあるものもSpotlightで見つけることができました。


Spotlight機能は使い方次第でiPhoneをもっとスマートに使いこなせるのではないでしょうか。すでに知っている方には当たり前なこの機能ですが、気づかない方にぜひおすすめしたかったので取り上げてみました。みなさんも良いiPhoneライフを!