【お知らせ】ブログのデザインが新しくなりました。これからもよろしくお願いします!

【新旧モデル比較】iPhone 8 & iPhone 7 ゴールド フォトレビュー

Appleから毎年発売されるiPhoneシリーズ、2017年9月には「iPhone 8」「iPhone 8 Plus」「iPhone X」の計3モデルが発表されました。約1年前、ついに発売!iPhone 7開封&iPhone 6とのフォト比較というエントリを書きましたが、今回もとりあえずiPhone 8 ゴールドを購入しましたので、写真でチェックしたいと思います。

開封編

まずは化粧箱から。背面がプリントされた箱の前面は変わらずでした。

箱の横もほとんど変わりありません。

同梱品もこれまでと同じで、EarPodsやAC、Lightningケーブルです。

本体の比較編

左側がiPhone 7のゴールド、右側がiPhone 8のゴールドです。見た目だけに着目すると、まったくといって良いほど変化なしです。

しかし背面を見てみると一目瞭然、iPhone 8はガラスを使った背面ですので、印象もガラリと変わりました。色味もピンクに近い発色です。

iPhone 7にあった白いアンテナラインは、iPhone 8ではなくなりました。すっきりしたのは好印象。

散々言われていた背面の刻印も、iPhone 8ではiPhoneロゴのみ。

2台を重ねてみると、色の違いがわかりやすいですね。ゴールドカラーの好みは人によって分かれそうです。


その他、見た目としては若干の変化はあるものの、iPhone 7からは大きな変化はなさそうです。無接点充電(Qi)に対応したので、写真のような充電スタンドを使ってケーブルレスでの充電ができるようになりました。

Qi充電に関しても、使う/使わないは人それぞれですが、あれば使うかなというのが私の感想。もちろん従来通りLightningケーブルを使っての充電もできますので、ご安心を。

次回以降は、気が向いたらiOS 11やしばらくiPhone 8を使ってみての感想などをお届けできればと思います。