遂に発見! 首都圏でドコモの3.5GHzマクロエリアが登場

NTTドコモが公開しているエリアマップにて、2017年12月17日現在の情報によると神奈川県内に682Mbps~512Mbpsのマクロエリアが3箇所表示されていました。前回のエリアマップ更新の際には埼玉県内にも表示されていたため確認しに行きましたが、まだ電波は吹いていない状況で結論としてはドコモ側のミス。今回もハズレだろうと思い行ってみましたが、すでに運用開始されていました。

神奈川県川崎市梶ケ谷

川崎の上記エリアに受信時最大682Mbps~512Mbpsのエリアが表示されていました。

今回は3.5GHz(Band 42)に対応、さらに4CC CAにも対応しているGalaxy Note8を使用。CA_1A-3A-42Cを確認できました。スピードテストもしましたが、屋外エリアにしては速いと思います。ただし、夜に行ったので基地局がどこにあるかまでは特定できず。特定班の方、お願いします(?)

すでに3.5GHzの装置は各基地局に準備され始めているようなので、一斉に始まるのも時間の問題だと思います。ドコモが1.7GHz(Band 3)の実験を行っていたのも鷺沼でしたが、このあたりは住宅街もあり運用しやすいのでしょうかね?今後も動向を追っていきたいと思います。

NTTドコモ -エリアマップ-

2018/1/2(火)追記

千葉県内に表示されている各エリアをすべて探索してきたので、雑な更新ですがツイートを掲載しておきます。いずれも鉄塔タイプの基地局でした。

千葉市若葉区殿台町付近

千葉市花見川区千種町付近

佐倉市染井野付近

大網白里市季美の森南付近

君津市南子安付近

君津市大和田付近

船橋市二和西付近

2018/1/7(日)追記

Twitterで@y_crackさんより、神奈川県内のエリアについても現地へ足を運び確認されたようですので、許可を頂きツイートを掲載します。

横浜市金沢区富岡東付近

2018/1/8(月)追記

JR東海道線の戸塚~大船駅間にある3.5GHzエリアですが、電車内からも確認することができました。ツイートのみになりますが、掲載しておきます。

横浜市栄区飯島町