日本未発売! Alcantara Cover for Galaxy S9 開封レビュー

NTTドコモから発売されたGalaxy S9 SC-02Kを発売日に購入しました。そこで、日本国内では未発売のSamsung公式Galaxy S9向けケース「Alcantara Cover for Galaxy S9」を入手したので早速ご紹介したいと思います。

「Alcantara Cover」とは?

アルカンターラ社が製造する素材のこと。触り心地はフワフワしており、温かみを感じられる質感を持っています。実は、Galaxy Note8向けには国内でも純正ケースがリリースされていたようです。

Alcantara®アルカンターラ®

早速開封!!

パッケージ

パッケージの裏側

同梱品

ケース本体と取扱説明書が入っていました。

正面

ケース本体を取り出したところ。中央にはSamsungのロゴがプリントされています。

ケース裏側

実はケースの裏側もアルカンターラ素材。本体にも傷が付きづらいのではないでしょうか。

カメラ周り

カメラ周りの部分をアップしてみました。

取り付けたところ

Galaxy S9に装着してみました。ケースそのものは薄いので、つけたところで大きくデザインが損なわれることはありません。

左右側面の物理キーはしっかりと独立して作られているため、各ボタンは非常に押しやすいです。むしろ裸の状態よりも、キーは押しやすくなったように思えます。

上部のマイク穴もしっかり空いている。

ケースをつけた背面

カメラ周り

カメラ周りも改めて見てみると、精巧に作られていました。

指紋センサーに触れづらいといったこともなく、ストレスは感じません。

底面

底面の各種端子もアクセスしやすいような形状です。真横から見てみるとやや出っ張りがあり、ディスプレイ側も覆うような形になっているため、ガラスフィルムやエッジ部分まで覆うフィルムを選ぶ際は、相性問題が出て来る可能性があります。

ホコリが目立つ

素材が素材なだけに、触り心地は非常に良いですがホコリがつきやすく目立ちます。また、手汗なども付着してしまうと目立ちやすい素材ですね。

ということで、実際に使った感想としても非常に満足度が高く、なによりずっと触っていたい質感のケースです。汚れがどうしても目立つとは思うので、神経質な方にはあまり向かないかもしれませんが、公式ケースだけあってトータルの品質は最高です。

購入する場合は並行輸入品にはなりますが、Amazonで発売されていますので、気になる方はチェックしてみてくださいね。